簡単美味しい!アレンジコーヒーのレシピ特集【アイス編】

スポンサーリンク
この記事は約12分で読めます。

いつも飲んでいるアイスコーヒーに
たった一手間加えるだけでガラッと風味が変わり気分転換することができます。

自粛期間がまだまだ強いられていますが、
自宅で簡単に作れる美味しいアレンジコーヒーを淹れてみませんか?

アイスのアレンジコーヒーを作るポイント

アイスのアレンジコーヒーはもちろん”アイスコーヒー”がベースとなります。

アイスコーヒーには「急冷アイスコーヒー」と「水出しコーヒー」の2種類があります。

私は個人的にアレンジコーヒーには「急冷アイスコーヒー」がより美味しくなると考えます。
急冷アイスコーヒーの方がコク深みが抽出され、ミルクなどとの相性が良いからです。

ではさっそく急冷アイスコーヒーを淹れるわけですが、
抽出においてもぜひ押さえてほしいポイントが2つあります。

  • 深煎りのコーヒー豆を選ぶ
  • 気持ち濃い目の抽出

先ほど記述した「コク・深み」を最大限引き出すという目的で
この2つのポイントを頭に入れて抽出に取り掛かります。

急冷アイスコーヒーの淹れ方

急冷アイスコーヒーとは抽出したコーヒーをすぐ氷を用いて冷やしたものになります。

主な抽出方法はドリップコーヒーと変わりません。

準備するもの

・コーヒー豆 15g
・お湯    180ml
・氷     120g

急冷アイスコーヒー

細挽きしたコーヒー豆をペーパーにセットしたら、
サーバーに氷を入れてコーヒー抽出を行います。

抽出し終わったら、
サーバー内のコーヒーを溶け切っていない氷を
よく混ぜて氷が完全に溶けたら完成です。

もっと詳しく抽出方法が知りたい方はこちらの記事を参照ください↓

自宅で簡単に作れるアイスのアレンジコーヒー

『レモンアイスコーヒー』

レモンアイスコーヒー

・アイスコーヒー お好みの量
・レモン(スライス) 2~3枚

グラスにいっぱいの氷を入れたらお好みの量で
レモンスライスを入れアイスコーヒーを注いだら完成です。

レモンさえあれば簡単に作れるため手軽なアレンジコーヒーとなっています。

『アイスカフェオレ』

アイスカフェオレ

・アイスコーヒー 110ml
・牛乳      110ml

アイスコーヒーに氷と牛乳を加えたアレンジコーヒーとなります。

まろやかでクリーミーな味わいが好きな方にオススメです。
こちらも牛乳を加えるだけなので非常に簡単に作ることができます。

カフェオレとは
”ドリップコーヒーにミルクと1:1の割合で加えたもの”
のことを指します。

一方、カフェなどでよく見るカフェラテとは、
”エスプレッソにミルクと1:4の割合で加えたもの”
のことを指します。

今回はドリップしたコーヒーなのでカフェオレとなります。

『コーヒーゼリー』

コーヒーゼリー

・ドリップコーヒー 100ml
・ゼラチン     1~2g
・砂糖       15g

<レシピ>
①通常通りコーヒーを淹れる(ホットで)。

②淹れたコーヒーにゼラチンと砂糖を加え、完全に溶けるまでしっかりまぜる。

③しっかり混ざったら容器に移して粗熱をとる。

④冷蔵庫に1時間半~2時間ほど入れ冷やす。

⑤固まったら完成。

ゼラチンの量によってゼリーの固さを調整することができます。

どんなコーヒーでもコーヒーゼリーにすることができますが、
あまり日持ちしないので食べれる量を少しずつ作るのがオススメです

もっと詳しいレシピやコーヒーゼリーのアレンジを知りたい方は下の記事を参照ください。

『ダルゴナコーヒー』

タルゴナコーヒー

・インスタントコーヒー 30g
・水          大さじ2(30ml)
・砂糖         30g
・牛乳         お好み

<レシピ>
①インスタントコーヒーを水に溶かす。

②ダマがなくなってきたら砂糖を加え、
ハンドミキサー(ない人は泡だて器)でツノが立つまで混ぜる。

③カップに牛乳を注ぎその上に今立てたコーヒーを乗せて完成。

この見た目が映えることからSNSでバズったアレンジコーヒーとなります。

美味しく作るポイントは
インスタントコーヒー砂糖1:1:1の割合で混ぜることです。

ぜひお家時間を持て余している方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

『コーヒーフロート』

コーヒーフロート

・アイスコーヒー 180ml
・バニラアイス  ディッシャー1杯

夏の定番ともいえるアレンジコーヒーの1つはコーヒーフロートです。

アイスコーヒーの上にバニラアイスを乗せ、
ひんやり美味しい味わいとなっています。

自宅にディッシャーがなくてもスプーンなどで代用できますので
ぜひこちらも一度は試してみてほしい一品です。

『ベトナム風コーヒー』

ベトナム風コーヒー

・アイスコーヒー 140ml
・練乳      30g

一見普通のアイスコーヒーに見えますが、
カップの底に練乳を入れてあります。

コーヒーと練乳を混ぜながら飲むこのアレンジコーヒーは
ガムシロップを入れたときとはまた違う甘味を感じることができました

飲み比べてみたら面白いかなと思います(笑)

『アイスカフェモカ』

アイスカフェモカ

・アイスコーヒー 110ml
・牛乳      80ml
・生(たてたやつ) お好み
・チョコソース  お好み

<レシピ>
①カップの底にチョコソースを入れる。
(私はカップの底が見えなくなるのを目安にしています)

②牛乳を注ぎ、チョコソースが溶けるまでまぜる。

③氷を入れる。
(氷はお好みの量ですが、カップいっぱい入れると薄くなってしまいます。)

②アイスコーヒーを注ぐ。

③たてた生クリームホイップを上にのせる。

④ホイップの上にチョコソースをかける。

チョコソースが入っていることで甘くなると思われると思いますが、
思ったほど甘ったるくはなりません。

マイルドな風味にはなりますが、
コクも足されて飲みごたえのあるアレンジコーヒーとなっています。

ぜひみなさんもお家コーヒーをアレンジしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました