FamilyMart 生まれ変わった「ブレンドコーヒー」飲んでみた

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

ブレンドコーヒーがリニューアルされた

本日10月19日(火)よりファミマのブレンドコーヒーが新しく生まれ変わります
これまで同様バリスタ粕谷哲さん監修のもと
新たに美味しいコーヒーが誕生したようです。

ファミマ史上初である『ケニア』の高級コーヒー豆を新たに配合し、
風味の豊かさを出しているようです。

さらに深煎りのコーヒー豆の配合を従来の1.2倍に増やし
豆本来の甘みと重厚なコクのバランスの取れたブレンドのようです。

価格は変わらずブレンドS 100円、M 150円となっています。
コンビニコーヒーのコスパにはいつも驚かされています。

今回のリニューアルに加えてブレンドコーヒーのLサイズが登場しました。
320mlで税込み180円とこちらもリーズナブルな価格設定となっています。

新ブレンドコーヒーを飲んでみた

FamilyMart ブレンドS

さっそくファミマに行ってブレンドコーヒーを買ってきました。

従来のファミマのコーヒーはあっさりとした万人受けする風味だなと
感じていましたが今回リニューアルされたブレンドも同じように感じました。

しかし異なるのはコクと華やかさが増し飲みごたえのあるコーヒーだなと思いました。

苦味や酸味が突出したコーヒーが苦手な方でも
美味しく飲めるのではないでしょうか。

100円でこのクオリティは恐れいりました。

高級モカブレンドもオススメしたい

FamilyMart 高級モカブレンド ポップアップ

ファミマでは10月5日から「高級モカブレンド」も新たに展開しています。

今年の高級モカブレンドは最高等級豆を100%採用した贅沢な1杯となっています。
さらに顔であるエチオピアモカは品質が高いことで定評のあるイルガチェフェ地方で栽培されたコーヒー豆を採用しています。

ファミマ特有の甘みを引き出す「甘味焙煎」にてエチオピアモカを2種類の焙煎度に分けた後
配合することでフレーバーを華やかに仕上げました。

120円と手に取りやすい価格なのでぜひこちらもチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました